軽自動車の【税金はいくら払う】のか!?【減税対策】は!?

軽自動車の税金

税金には色々な種類があり、いつ、どの税金を払うのかよくわからない!!

という方も多いのではないでしょうか。

そんな方のために軽自動車の税金の種類の整理から減税方法に関してもご説明します!

ぜひ参考にしてみて下さい!!

軽自動車の税金とは?

そもそも軽自動車で支払わなければいけない税金は大きく3種類です。

税金の種類
①自動車取得税
②自動車重量税
③軽自動車税

これらの税金はそれぞれ、支払うタイミングが異なります。

支払うタイミング
①自動車取得税 ⇒ 軽自動車を取得した時に支払う
②自動車重量税 ⇒ 軽自動車を取得した時に支払うと車検の都度支払う
③軽自動車税  ⇒ 毎年4月末までに支払う

自動車取得税」と「自動車重量税」は軽自動車を購入した際に支払わなけらばいけない税金です。
また、「自動車重量税」は、車検の際にも支払わなければいけません。

一方、「軽自動車税」は、4月1日時点に所有をしている人に対して課税される税金です。

①自動車取得税

自動車取得税

自動車取得税は、軽自動車を購入した際に支払わなければならない税金です。税額はどのような軽自動車を購入するのかで異なってきます。

「電気自動車」や「2020年度の燃費基準車+10%」を達成している場合は非課税「2020年度の燃費基準車」の場合は1%の課税上記以外の車の場合は2%の課税となります。

②自動車重量税

軽自動車の重量税

自動車重量税は、軽自動車を購入した際と車検の際に支払わなければいけない税金です。

新車新規登録後、13年未満の場合は2年間で6,800円13年経過している場合は8,200円18年経過している場合は8,800円が掛かります。

新車新規登録後の経過年数によって支払い額が異なるので注意しましょう!

エコカー減税

エコカー減税

エコカー減税は電気自動車、ハイブリッド車など、環境に優しい車に対して適用される制度です。

国が定める排出がガス規制をクリアした軽自動車を購入した場合「自動車取得税」と「自動車重量税」が減税されます。具体的な税金の減税率に関してはどの程度基準をクリアしているかにより20%から50%の減税が受けれます。

もともとが期間限定の制度であり、2019年3月31日まででしたが、自動車取得税に関しては2019年9月30日まで自動車重量税に関しては2021年4月30日まで延長されました。

また、このエコカー減税に関しては中古車でもエコカー減税の対象となる電気自動車などの場合は中古車特約という制度により最大45万円分の減税処置を受けることが可能です。

エコな自動車は軽自動車の中古車においてもお得なのです!

③軽自動車税

軽自動車税

軽自動車税は、毎年4月1日時点での自動車の所有者に対してかかる税金です。GW頃に納税通知書が届き、5月末まで支払わなければいけません支払い方法に関しては、銀行や郵便局、コンビニでの振り込み。自治体によってはクレジットでの支払いも可能です。

グリーン化特例

軽自動車グリーン化特例

グリーン化特例に関しては、2021年3月31日までに新車新規登録などを行った場合に限り、当該年度の翌年度分についの軽自動車税に対して減税が適用されます。

減税額に関しては、対象の軽自動車が電気自動車の場合は約75%の減税措置その他の排ガス規制をクリアしている場合には20%から50%の減税が受けれます。

軽自動車の税金は所有年数が経つと税金額が上がる!?

軽自動車の重量税は車検時に毎回払わなければいけません。その重量税は通常年間で約3,300円ですが、新車新規届け出から13年が経過すると約4,100円18年が経過するすると4,400円に増額されます。

また軽自動車税も、新車新規届け出から13年が経過すると12,900円(13年経過までは10,800円)に変更されます。

このことを考慮すると、軽自動車も購入してから13年以内に買い換えるのがお得と言えるでしょう!!

その他の税金免除策

(1)購入時期をずらす

軽自動車の中古車を購入する場合、購入時期をずらすと税金を減らすことができます。

自動車税に関して、普通自動車の場合は、購入した時期に関わらず月割りで税金を支払わなくてはなりません。

ところが軽自動車の場合は月割り計算がないため、4月2日以降に中古車を購入をした場合、4月1日時点では所有していないので、その年の税金を支払わなくて済むのです。

(2)オプションを後付けにする

新車、中古問わず購入時には自動車取得税がかかります。この自動車取得税は購入した金額の全体に対して2%かかりますが、

カーナビやオーディオなどのオプション後付けにすれば購入額には含まれないため、その分、自動車取得税が掛からないのです。

以上が、軽自動車の税金に関するお話でした!

ぜひ、参考にしてください!!

中古車の在庫を探そう!!


新車の購入を検討している方も比較のために中古車見積もりをとってみてはいかがでしょうか。

展示品や試乗車などオプションが装備されおり、状態の良いものに出会えるかもしれません。

 
 

⇒中古車検索は3分で可能ですガリバーがあなたに合った中古車を探します!

 

買い取り査定をしてみよう!!

車を購入するお店で下取りに出すと下取り価格を高くして、その分を値引額が下げられてしまい、結局は損をしてしまいます。

損をしないためには、まずはネットで査定をして金額を確認しからお店に行きましょう!!


⇒楽天で一括無料査定。見積もり依頼は3分で完了!楽天があなたの愛車を高額で買い取ります!

シェア