ダイハツ ムーヴキャンパスの評価・レビュー


<概要>
メーカー ダイハツ
車名 ムーヴキャンパス
燃費 28.6km/l
エコカー減税 75~100%
<主要スペック>
全長 3395mm
全幅 1475mm
全高 1655mm
最小回転半径 4.4m
室内長 2155mm
室内幅 1345mm
室内高 1655mm
重量 920kg
<価格>
新車価格 141~167万円
中古価格 100~122万円

ムーブキャンパスの口コミ





 

 


ムーヴキャンパスの特徴


 

※画像は公式HPから引用

ムーブキャンパスは女性の心をつかむデザインと女性が喜ぶ機能を満載した軽自動車です。「親と同居する独身女性」をターゲットとしており、デザインや収納はとことん女性目線で作られています!

本体のカラーデザインは「ストライプ」と「モノトーン」の2パターン(それぞれ8色)から選ぶことができますし、室内レイアウトやシートクロスに関してカラーリングを選ぶことができます。

室内の収納に関してもショッピングバック用のフックが設けてあったり、シートの下に収納スペースがありあまり見せたくないものを隠して収納することもできます。このように細部まで女性目線で作られた軽自動車です。

販売台数はスライドドア軽自動車比較で第4位です。やはり女性からの支持が強く、特にデザインがカスタマイズできる点が人気のようです。また、独立行政法人自動車事故対策機構が行った安全試験において高い評価を獲得しており、安全面において意識が高い方からも評価が高いそうです。

自分らしい軽自動車が欲しい方は是非、検討してみて下さい!!

「TOPAZ NEO(トパーズネオ)」エンジンを搭載しており、燃費性能はJC08モードで28.6km/Lと高い燃費性能を発揮しています。また、エコドライブアシスト機能により、運転席のディスプレイでエコドライブ状況が一目でわかるようにもなっています。


ムーヴキャンパスの室内空間・荷室空間


室内空間は、室内長2115mm×室内幅1345mm×室内高1285mmとそれほど広くはない印象。また、荷室高が855mmとスライドドア軽自動車では最下位の数値でした。

※画像は公式HPから引用

ただし、室内空間が狭さを収納でカバーをしています。荷室に関しては「大容量深底ラゲージアンダーボックス」が設置されており、植木など高さのあるものを収納する際に活用できます。

※画像は公式HPから引用

また、後部座席下には好評の「置きラクボックス」が設置されています。「置きラクボックス」により、普段使わないものを入れ込んでの収納や床に置きたくない食品などを収納することが可能となります。

ムーヴキャンパスのスライドドア


 

スライドドアは両側スライドドアを採用(オプションで両側を電動に可能)。荷物や子供の挟み込みを防止する挟み込み防止機能や半ドア状態で自動に開閉を行うイージークローザー機能をオプションで装備可能です。

扉の開閉に使用する電子カードキーは標準で2個つ装備されており、ポケットに入れている状態でドアを触ると自動で開閉が可能です。荷物が多い際にもラクに積み込みができます。

ムーヴキャンパスの安全性


※画像は公式HPから引用

安全性能に関しては「スマアシⅡ」と「パノラマモニター」が装備できます。

「スマアシⅡ」に関しては大きく4つの機能があります。

  • 衝突回避ブレーキ機能
  • 車線逸脱警報機能
  • 誤発信抑制制御機能
  • 先行車発信お知らせ機能

前方に車や歩行者がいる際に警報や緊急ブレーキで事故を防止してくれる「衝突回避ブレーキ機能」。車線から逸脱した際に警報音で逸脱を回避する「車線逸脱警報機能」。

約10km/h以下で走行している状態で障害物があるにも関わらずアクセルを踏み込んだ場合にエンジン出力を抑制してくれる「誤発信抑制制御機能」。

信号待ちなどで前の車が発信したことに気付かない場合に警報音で知らせてくれる「先行車発信お知らせ機能」など、安全機能が搭載されています。

 

※画像は公式HPから引用

車を駐車する際に活躍をするのが「パノラマモニター」です。車の4か所に搭載されたカメラで前後左右を映し出し、上空から見下ろしたような映像を映し出してくれます。また、シフトレバーがどのギアに入っているかと連動をして映し出される映像を自動で切り替えてくれる機能も備わっています。

 

中古車市場

ムーブキャンパスは2016年9月に現行車が発売されました。発売されてからそれほど日数は経っていませんが、徐々に中古車市場にも流れてきています。

現時点では販売されてから日数が経っていないため、中古価格も高く、100万円前後が目立ちます。

ただし、走行距離が少ないなど状態の良いものも多いです。全体での中古車在庫は少ないため、オプションが装備されているものなど、気になるものは早めに抑えておいた方がよいでしょう。

また、ダイハツは年末にディーラーが自ら新車在庫を購入(新車登録)し、中古車販売店で登録済の未使用者として販売を行います。その際に、当然、通常の新車価格よりも下げて販売がされるため、非常にお買い得となります。

ただし、流通する数は少ないため、是非、お早めに在庫を探してみて下さい!!

 

中古車の在庫を探そう!!


新車の購入を検討している方も比較のために中古車見積もりをとってみてはいかがでしょうか。

展示品や試乗車などオプションが装備されおり、状態の良いものに出会えるかもしれません。


⇒中古車検索は3分で可能ですガリバーがあなたに合った中古車を探します!

買い取り査定をしてみよう!!

車を購入するお店で下取りに出すと下取り価格を高くして、その分を値引額が下げられてしまい、結局は損をしてしまいます。

損をしないためには、まずはネットで査定をして金額を確認しからお店に行きましょう!!


⇒楽天で一括無料査定。見積もり依頼は3分で完了!楽天があなたの愛車を高額で買い取ります!

シェア