スライドドア【軽自動車の維持費】


軽自動車を買おうとした際に考えないといけないのが維持費です。
普通自動車に比べて、軽自動車は維持費が安いと聞きますが、実際にはどのくらいの維持費がかかるのでしょうか。このページでは、具体的に1年間で何にいくら払わなければいけないのかを調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

維持費の種類


まず、そもそも軽自動車を維持する際に払わなけれないけないといわれているのが以下の6つの項目です。

  • 軽自動車の税金
  • 軽自動車の自動車保険
  • 軽自動車の車検(2年に一回)
  • 軽自動車のガソリン代
  • 軽自動車の駐車場代
  • 軽自動車の消耗品代
では、これらに対して一年間でいったいどのくらい払わなければいけないのかを調べてみました。

軽自動車の維持費(1年間)


項目 金額 計算方法
自賠責保険 13,000円 2年で26,000円
任意保険 50,000円 基本契約
車検代 50,000円 平均額
軽自動車税 10,800円 法定金額
重量税 4,400円 2年8,800円÷2
ガソリン代 63,600円 年間10,000km、1ℓ140円、燃費22km/ℓ
駐車場代 120,000円 月10,000円
消耗品代 20,000円 平均額
合計 331,800円  

上記の結果を踏まえると軽自動車を維持するために1年間に払わなければいけない維持費は約330,000円です!ただし、この金額には出先での駐車料金や目的地までの高速道路の料金などは含まれていないため、実際はもう少し高くなるでしょう。

また、マンションであれば月々、数万円の駐車場の料金がかかりますし、持ち家であればかからないケースもあります。

このように様々なケースがあるため、一概には言えせんが、年間で300,000円から400,000円ほどの維持費がかかると思われます。

軽自動車の維持費を安くするためには、軽自動車税や重量税は、法律で支払額が決めれらているため、エコカー減税などの対象車ではない限り、減らすことはできません。また、ガソリン代や駐車場の料金もそう簡単に減らすことはできません。

この中で、減らすことができるのは自動車保険と車検の費用です!

自動車保険の費用を安くする方法


年間の維持費の中でも大きな割合を占めているのが、自動車保険です。自動車保険には、特定のドライバー向けの格安保険や特約に制限を設けた保険など様々な種類があります。

複数の保険会社を比較し、自分に合った保険に見直すだけで年間数万円もの費用を減らすことができるのです!!見積もりにかかる時間は数分のみ!数分で数万円の費用が浮くので一度試してみて下さい!!

車検の費用を安くする方法


軽自動車は2年に一度車検を受けなければいけません。2年に一度ですが、一年間の費用で考えると約50,000円と維持費の中でも大きな割合を占めています。

一言に車検といってもユーザー車検やディーラー車検、業者車検など色々な車検の方法があり、その中でも特色があるためどの業者に依頼をするかで費用が大幅に変わります。そんな時は車検の一括見積りで自分にあった方法で少しでもお得に車検を行いましょう。

軽自動車と普通車の維持費を比較


軽自動車の維持費は約300,000円だとわかりましたが、普通車と比較してどれほど変わるのでしょうか。軽自動車は維持費が安いと言われますが、実際に安いのでしょうか。

このページでは、軽自動車と普通車の年間の維持費を項目ごとに分けて、比較をしてみようと思います。

項目 軽自動車 普通車
自賠責保険 13,000円 13,000円
任意保険 50,000円 75,000円
車検代 50,000円 60,000円
自動車税 10,800円 35,000円
重量税 4,400円 11,250円
ガソリン代 63,600円 63,600円
駐車場代 120,000円 120,000円
消耗品代 20,000円 30,000円
合計 331,800円  407,850円

普通車の場合は年間の維持費は約400,000円でした。このことから、軽自動車の方が年間で約70,000円も費用が安くなることが分かります。やはり、保険料や税金面で費用が異なる点が大きいと考えられます。

その他、維持費を安くする方法


その他には、ガソリン代や駐車場の費用があります。ガソリンに関しては、走行距離を減らすなどが考えられますが、実際には急に減らすことはできません。ですから事前に燃費の良い車種を選ぶことでそもそもの消費量を減らすことも方法の一つです。

駐車場に関しても、駐車場付きの賃貸物件に住むことで費用はかからずに済みます。このように車を買う前から費用の面も考えてから自動車選びを行いましょう!

 

中古車の在庫を探そう!!


新車の購入を検討している方も比較のために中古車見積もりをとってみてはいかがでしょうか。

展示品や試乗車などオプションが装備されおり、状態の良いものに出会えるかもしれません。

⇒中古車検索は3分で可能ですガリバーがあなたに合った中古車を探します!

 

買い取り査定をしてみよう!!

車を購入するお店で下取りに出すと下取り価格を高くして、その分を値引額が下げられてしまい、結局は損をしてしまいます。

損をしないためには、まずはネットで査定をして金額を確認しからお店に行きましょう!!


⇒楽天で一括無料査定。見積もり依頼は3分で完了!楽天があなたの愛車を高額で買い取ります!

 

車検の見積もりをしてみよう!!

ホリデー車検は大阪にある創業40年を誇る老舗の企業です。
ホリデー車検では立ち合いながら整備箇所や方法を説明してから整備に入るので安心です!
また、車検費用もリーズナブルでコスパがいいです!!
シェア