【ターボ車】って何?こんな人は【ターボ車】が必要!?

軽自動車のエンジン

軽自動車のグレードには色々なものがあってわかりにくいですよね。

特にターボ車に関して、「よくわからない」「本当に必要なの?」って聞かれることが多々あります。

今回は、「ターボ車とは何なのか」から「どのような人に必要なのか」までターボ車に関することをお教えします。

ぜひ、参考にしてください!

ターボって何?なぜターボ車があるのか?

近年の軽自動車は室内空間を広げる傾向にあり、結果、軽自動車自体のサイズが軽自動車の規格ギリギリまで大きくなっています。

大きさが大きくなると当然、重量が重くなり、それ相応のエンジン(パワー)が必要になりますが、軽自動車は規格上、排気量は660ccまでと定められています。

つまり、規格の制限があるため、これ以上大きなエンジンを積めないのです。そこで必要になるのが、「ターボ」のです。

ターボは、エンジンの大きさを変えずに空気を多く取り込んでパワーを上げることができるのです。

大型化が進んだ軽自動車のパワー不足を解決するには、エンジン性能を上げるしか方法がないのです!

ターボ車は寿命が短い?

結論から言いますと、ターボ車だからと言って寿命は短くなりません。通常車の寿命が10年で、ターボ車の寿命が5年などと言うことはありません。

ターボ車の寿命が短いと言われてきたのは

①通常車に比べて、パーツの数が多いため故障に繋がる可能性が高い
②各パーツの耐久性が低いため、故障になりやすい

といった理由でした。

ただし、現在では技術力の向上により各パーツの耐久性が向上しているため、大きな問題はありません。

大事なことは、ターボ車に限ったことではありませんが、常日頃のメンテナンスが重要です。エンジンに関しては特にエンジンオイルが重要なため、定期的な交換をおススメします。

メンテナンスさせしっかりとしていれば、通常車もターボ車も違いはないでしょう!

ターボ車の燃費は悪い?

ターボ車の燃費は悪いのか、を心配される方は多いと思います。

結論から言いますと、通常車に比べて、ターボ車は燃費が悪くなります。

<スライドドア軽自動車の燃費比較>

車種 通常車 ターボ車
NBOX 27.0km/l 25.6km/l
タント 27.2lm/l 25.2km/l
デイズルークス 22.2km/l 22.0km/l
ウェイク 25.4km/l 23.8km/l

確かに一昔前までは、通常車に比べて燃費が悪すぎるがために限られた人にしか選ばれませんでした。

しかし、現在では技術力の向上により通常車とほとんで変わらなくなっています。

ただし、近所への買い物や駅までの送り迎えだけなど短距離利用の場合ほど燃費は悪くなり、旅行や通勤などで直距離で使用をする場合ほどターボ車の恩恵を受けれます。

どのような使用方法をするのかで、ターボ車にすべきかが決まります!

こんな人はターボ車が必要!!

ターボ車はこんな方にお勧めです。

✔旅行や通勤で長距離の使用することが多い
✔家の周辺は坂道ばかり
✔家族など大人数での乗車が多い
✔高速道路を使用することが多い

大人数を乗せたり、重い荷物を乗せて走っても、ターボ車であれば、スイスイ走れます。

特に自宅周辺に坂道が多い方や、旅行などで長距離走行をする方、高速道路などである程度スピードを出す必要がある方などに関してはターボ車の方が、間違いなく快適に生活ができるでしょう!

ターボ車じゃなくても大丈夫な人

逆にこんな方はターボ車でなくても大丈夫です!

✔買い物や送り迎えなど短距離で使用することが多い
✔家の周辺は平坦な道が多い
✔長距離の旅行などは交通機関でいくことが多い
✔走行の快適性より燃費を優先する方

自宅の周辺は平坦な道が多い方、近場での買い物など短距離しか使用しない方、走行の快適性より燃費を優先する方、などに関してはターボ車でなくても問題ないでしょう。

短距離利用の方がターボ車にしてしまうと、ターボ車のメリットを受けれないので注意してください!

ターボ車っていくらするの?

ターボ車にも色々と種類があり、メーカーによっても価格設定は様々です。グレードなどにより閣下うが異なりますので、一般的なグレードでの参考価格(税抜)を一覧にしました。

車種 通常車 ターボ車
NBOX 約138万円 約169万円
タント 約135万円 約144万円
デイズルークス 約133万円 約154万円
ウェイク 約131万円 約155万円

メーカーや車種によって価格差は異なりますが、概ね10万円から30万円の差があるようです。もちろん、ターボの有無だけの価格差ではなくその他の装備もグレードアップされている場合もありますので、詳しくは車種別に細かく比較をしていただくしかないようです。

いづれにせよ、金額的には大きな出費となりますので、自身がどのように使用するのか、ターボ車のメリットを享受できるのかをじっくりと考えてから選びましょう!

以上が、ターボ車に関する情報です!ぜひ、参考にしてください!

中古車の在庫を探そう!!


新車の購入を検討している方も比較のために中古車見積もりをとってみてはいかがでしょうか。

展示品や試乗車などオプションが装備されおり、状態の良いものに出会えるかもしれません。

 

⇒中古車検索は3分で可能ですガリバーがあなたに合った中古車を探します!

 

買い取り査定をしてみよう!!

車を購入するお店で下取りに出すと下取り価格を高くして、その分を値引額が下げられてしまい、結局は損をしてしまいます。

損をしないためには、まずはネットで査定をして金額を確認しからお店に行きましょう!!


⇒楽天で一括無料査定。見積もり依頼は3分で完了!楽天があなたの愛車を高額で買い取ります!

シェア